徒歩通勤始まる

0
    いよいよ始まりました。徒歩通勤
    アパートと事務所の往復4kmチョイの道程、毎日テクテクと歩いて通っています。
    早速足首の筋肉痛に襲われるは、歩いている途中で鼻水が垂れてくるはで少々情けない思いをしています。トホホ。

    ところで前回は「冬篭り」なんてタイトルを使いましたが、少々気になったのでこの言葉の意味を調べてみました。

    ふゆ‐ごもり【冬×籠もり】
    人や動物が、冬の寒い間、家・巣・土の中などにこもって過ごすこと
    (大辞泉から引用)

    今週末から4日間クリスマス休暇なのですが、足(車)はない、彼女はいない(当たり前ですね)、おまけに金はない!とくれば、まさにアパートに引き篭ってじ〜っとしている他ありません。

    実は、ここでまた一つ困ったコトが起きました。
    私の「冬篭り」を見透かしたように、電子レンジ(Made in Korea!)が故障してしまったのです。修理はクリスマス明けになるとのことで、買いだめしていたレトルト食品も鍋のお湯で暖める他なさそうです。
    またまた「泣きっ面に蜂」です。トホホ。

    で冬篭りの間、何をしているかと言うと・・



    因みに左側の本の山は、今年に入って読み終えたもの。
    右側は先日、日本人会のバザーで一山6ユーロ也で仕入れたものです。

    まだまだ篭ってすることが他にもあるのですが、それは次回。

    応援ありがとうございます!
    人気ブログランキング


    冬篭り

    0
      もうすぐクリスマスだというのに、去年と違ってここNeckarのほとりはちっとも寒くなりません。
      グリューワインや熱燗、焼酎のお湯割りなんてものを頂いてもいささか盛り上がりに欠けてしまいます。

      けれども寒さが苦手なトロピカル系人間の私としては、雪かき、氷かきをしないで済む分、非常に助かっています。
      そしてもう一つ、助かりそうな事があります。

      明日からの徒歩通勤です。

      皆さん覚えていますでしょうか?
      夏場の話ですが、私がスピード違反で免停1ヶ月の処分を受けていたことを・・(覚えていない人は→こちら


      (憎っき?、ドイツのパトカーです。
      パトカーはやっぱり白黒模様であるべきだよな〜とか
      POLIZEIの字がなきゃ、どっかの電気屋さんの営業車みたいだよな〜とか思いませんか?)

      「何とかは忘れた頃にやってくる」なんて言いますが、決して忘れていた訳じゃございません。前にも書きましたがドイツの場合、免停の通知が来てから4ヶ月の間であれば、自分で免停期間を選択出来るのです。

      本当は11月に2週間程日本に出張する予定があったので、その間に済ませてしまおうと目論んでいました。しかしながら、目論見というのは外れるものと昔から相場が決まっています。見事に出張がキャンセルとなってしまい、今日まで延び延びとなっていました。
      結局、正月は10日間程日本に「里帰り」しますので、その前後を挟んで実質20日間の免停と相成った訳です。トホホ。


      今日はこれからスーパーに寄って、冬篭りの準備をしなくては・・
      応援ありがとうございます!
      人気ブログランキング


      週末の楽しみ

      0
        前回のカレー記事、食べ物のこととなると(?)皆さんの関心も高かったようで、沢山のコメントを頂きありがとうございました。
        我が家の「インスタントコーヒーを入れる」レシピの他にも、「チョコレートを入れる」等のアドバイスも頂き、大変勉強になりました。

        そういえば、「カレーライス」は立派な日本食でしたね。
        インド料理店で「カレー」として出てくるのは、殆んどスープに近い液状のものですし、ましてや牛肉なんて入っていませんからね。
        同じように「中華ラーメン」や「焼餃子」も中国では、お目にかかれないものですが、長くなるのでこの話は後日しましょう。

        さて今日の本題です。
        最近めっきり寒くなってきたNeckarのほとりですが、今日は私の週末の密かな楽しみをひとつ。

        お風呂です。



        もちろん定員は一名で、エアマットなんてものも置いてありません。
        念の為。(笑)

        ドイツでバスタブ付の単身者用アパートは、なかなか見つからないので、風呂好きな私には大変有り難いことです。

        平日は帰りが遅いので、シャワーだけで済ませてしまいますが、休日はぬるめのお湯でゆっくり読書を楽しみながら、半身浴をします。
        近くのホームセンターで購入した棚板(1.15ユーロ也)を見台代わりにして使っています。

        不規則な駐在生活ですが、健康維持とストレス解消にも役立っています。

        次回帰国時「バスクXン」を仕入れなくては・・
        応援ありがとうございます!
        人気ブログランキング

        << | 2/2PAGES |