calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

強気のコメント

0
    昨日の記事で、日本は2位で予選突破と書きましたが、
    同じようにプラス思考の選手がSAMURAI JAPANにもいました。

    誰あろう中田英寿その人です!

    彼のコメントをロイターが配信していました。(記事は⇒こちら

    私は日本の勝ち点をと予想したのですが、彼はなんと
    つまり残りのクロアチアとブラジル戦に勝つ!と明言したのです。
    サッカーに対するストイックな(と一般的に思われている)イメージで色々と誤解を受ける彼ですが、今回ドイツに来てからの働きはとても光っています。

    SAMURAI JAPANの選手達、

    『負けぬ心と日本の誇り』

    を持って残り2試合に勝利してほしいと切実に願います。

    クロアチア戦に向けて私も本気モードになってきましたヨ。
    応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

    取らぬ狸の・・

    0
      さ〜て面白くなってきましたね、W杯の日本代表。
      なんて書くと

      オージー戦での惨敗を忘れたのか!

      とお叱りの言葉を貰いそうですが、カイザースラウテルンでの出来事は綺麗さっぱりと忘れることにしました。
      我らサポーターが悪夢を引き摺って歩いていては、選手達にも伝わってしまいますからね。プラス志向でいきましょう!

      何でそうポジティブになれるのかって?

      実はネットでイイものを見つけました。
      その名も『勝ち点シミュレーター』(⇒こちら)です!

      昨日ブラジルがクロアチアに勝ったけど
      この先どこがどう勝てば(負ければ)いいの?

      なんて疑問も一発で解消できます。

      試しに皮算用シミュレーションをしてみました・・

      グループFの表をみつけて
      日 程国 名
      結果
      国 名
      6/12オーストラリア
      日本
      6/13ブラジル
      クロアチア

      ここまでは当然結果が出ています。
      さて、その次の試合から好き勝手に予想を始める訳です。

      次戦、6/18は・・
      ブラジル対オーストラリアは3−0でブラジルの圧勝だろうな。
      日本対クロアチアは1−0で日本が絶対に勝つのだ!

      そして、6/22最後の決戦・・
      日本対ブラジルは両者譲らず1−1の引き分け。
      クロアチア対オーストラリアは2−1でクロアチアが意地の勝利。

      てな具合に結果欄に得点を入力していきます。
      日 程国 名
      結果
      国 名
      6/12オーストラリア
      日本
      6/13ブラジル
      クロアチア
      6/18ブラジル
      オーストラリア
      6/18日本
      クロアチア
      6/22日本
      ブラジル
      6/22クロアチア
      オーストラリア

      そして、表の下にある狸クン(計算する)ボタンをクリックすると・・

      おめでとうございます!!

      日本は、見事2位で予選突破です!!

      誰でしょう、日本の予選突破確率は4%なんていう人は( ・ω・)
      因みにこの皮算用シミュレーター、何回でもやり直しが出来ますので・・
      応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

      SAMURAI、BLUEな日でした・・

      0
        昨夜は、花粉症マスクをぶらさげながら重〜い足を引き摺って、Neckarのほとりまで帰って参りました。

        皆さんご承知の通り、我らがJAPANは、オージービーフ相手に1−3の完敗でしたね。

        昨夜は『勝利の美酒』ならぬ『ヤケ酒』すら飲む気にもならず、さっさと寝床へ潜り込みました。そんな訳で皆さんから沢山のコメントを頂いたにも拘らず、お返事が出来ずに大変申し訳なく思います。

        ホントSAMURAI、BLUEな日でした・・トホホ

        そこで今日は気を取り直して、皆さんへコメントのお礼と観戦報告を兼ねて、いくつか書き連ねてみたいと思います。



        ドリアンを探せ!
        てなコメントを頂きましたが、はたして花粉症マスクの怪しげな二人組、テレビに映りましたでしょうか?
        でも昨日の試合展開を考えると、そんなコトすっかり忘れていたことと思いますが・・?


        この後に悪夢の同点シュートがぁ〜

        サポーター
        『良い子の日本人』対『悪ガキ・オージー』の感がありました。
        試合前にカイザースラウテルンの街中を覗いたのですが、どこもかしこも盛り上がっているのは、ビール片手の『悪ガキ・オージー』ばかりでした。



        SAMURAI BULEを身に纏った『良い子の日本人』は遠目にそれを見物するといった感じでしたね。

        空席だらけ
        右も左もと言うと大袈裟ですが、ざっと数えても空席は数百席以上ありました。因みに私達の直ぐ横も、20席程まとまって空席でした。
        試合中に「今日の有料入場者数46,000人」なんてアナウンスが流れましたが、空席があっても55,000人の『満員御礼』と発表する某東Pドームと同じノリで少々シラケましたヨ。

        入場チェック
        (予想通り)パスポートとチケットの個人名照合は一切ありませんでしたが、手荷物検査は結構厳しくされました。ペットボトルも持ち込み禁止です。(入場前に飲み干してしまいましょうね)

        最後に
        久米宏さんをカイザースラウテルンの駅前でお見かけしました。
        その後、K君と立ち寄ったパブでも偶然近くのテーブルでテレビクルーと食事されていました。



        先日のドイツ戦では、「逆サイ、逆サイ」の松木安太郎さんにも会えたし、
        今回も普段会えない人に会えた訳なので、私の幸運も続いているのかもしれませんね。

        でも本当は・・

        勝利の女神に逢いたかった〜!!
        応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

        チケット、ゲットしました

        0
          昨日は年甲斐もなく、少々ハシャイでしまいました。
          皆さんから温かいメッセージをいただき、本当にうれしく思います。
          ありがとうございました。

          さて「チケットが割り当てられた。大丈夫ですヨ。」と言われても、
          現物を拝まないと安心出来ないのが、人情と言うものでしょう。

          件のメールには、チケットの引き換え方法が書かれています。

          試合当日(月曜日)は
          試合会場=カイザースラウテルンのチケットセンターのみ

          それ以前は
          ドイツ国内12の試合会場の何れかのチケットセンターで引き換え可能

          とあります。

          試合当日にカイザースラウテルンのチケットセンターで引き換えることも考えましたが、

          引き換えを待っている間に試合が終わってしまう!

          なんて冗談みたいな悲劇を起こさない為にも、今日中にチケットの引き換えをすることにしました。

          幸いシュツッツガルトの(スタジアムに併設する)チケットセンターへは車で15分程なので、早速行ってきました。

          午前中だったので窓口も並ばず、受付のお兄さんとも英語で話が出来て、以外にあっさりとチケットに引き換えることが出来ました。



          日本対オーストラリア戦のチケットです!!

          カテ1で申し込んでいたのですが、割り当てはカテ2(ゴール裏)のBLUE SECTORでJAPANと同じ色です。(縁起が良い!)

          明日は、このブログを応援して頂いている皆さんの分まで楽しんできます!!

          スタジアムで花粉症マスクをしている変な日本人がいたら、
          K君と私なので、声をかけてくださいね!
          応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

          キタ━━━━(゚∀゚)━━━!!

          0
            ということで・・・

            今日は予定を変更して、皆さんに緊急連絡があります。

            メールが来ました・・

            何のメールかって?

            決まっているでしょ・・(泣)

            実は、金曜日にFIFAからこんなメールが届いていました。

            As you placed an order for conditional tickets you still have the chance to get tickets allocated. In order to avoid unnecessary trips we would like to remind you that so far we could not allocate any tickets to your order.

            簡単に言うと、
            コンチケ割り当てのチャンスはありますが・・未だです!
            ひょっとして(遠路遥々飛行機に乗ってきても)無駄足になる可能性がありますヨ・・

            散々待った挙句に、訳の分からないメールが入ってきたものです。
            早速、このメールをどう解釈するかでK君と意見が分かれました。

            K君 「やっぱり、ダメじゃないすか〜」

            ドリ 「待てまて、何事もマイナス思考は良くない。」

            K君 「だって、『外れたら返金します』なんて書いてありますヨ〜」

            ドリ 「それは、ホントに会場に来る人間とそうで無い人間を篩いにかける為なのだよ・・

            待てば海路の日和あり』って諺もあるだろうが。」

            K君 「海路だか回路だか知りませんけど、それって、プラス思考すぎますヨ〜」

            ドリ 「まあ、36時間前まで時間はある。もう一つおまけに

            果報は寝て待て』と言うじゃろ。」

            てな具合で昨日は別れたのですが、先程メールをチェックしていたら・・

            こんなメールが入ってきました。

            We are delighted to inform you that
            (that以下を)喜んでお知らせします・・

            you have successfully purchased the following tickets
            あなたは、無事次のチケットを購入しました・・

            for the 2006 FIFA World Cup Germany (TM):
            W杯2006ドイツ大会ですヨ!

            you have been allocated 2 single tickets for the following match:
            次の試合で2枚割り当てられました・・

            Match #12: Australia - Japan, Kaiserslautern, 12.06.2006
            6月12日、カイザースラウテルン、日本対オーストラリア戦です!


            キタ━━━━(゚∀゚)━━━!!


            コンチケの割り当て通知です!!


            「今まで生きてきた中で一番幸せ・・」

            「自分を褒めてあげたい・・」

            「チョー気持ちイ〜・・」

            この喜び、まだまだ表現しきれない位興奮しております。

            イスタンブールのブルーモスクの外からアラーの神にお祈りしたのが効いたのでしょうか?

            それともフランクフルトのDOMで神に祈りを捧げたのが、幸いしたのでしょうか?

            いや、浅草寺の大香炉で煙を頭に被ったご利益でしょうか?

            ひょっとしたら、テンプレートを夏バージョンにしたのが、良かったのかも?

            何れにしても、試合開始46時間前にチケットをゲット出来ました。

            チケットを取れなかった皆さん、大変申し訳ございません。

            自他共に認める「俄かサポーター」の私ですが、

            頑張ってJAPANを応援してきます!

            今日ばかりはハイテンション、お許し願います。
            応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

            ワールドカップ開幕!

            0
              いよいよ待ちに待った、W杯の開幕です!
              初戦を飾る『ドイツ対コスタリカ』の一戦がまもなくキックオフです。

              今まで「W杯、どこの国の話?」みたいな感じだったドイツ国内も今日ばかりは、お祭りムードで盛り上がっています。
              (お隣の会社のドイツ人達も午後4時の時報とともに、さっさと家路につきました)

              ここ、Neckarのほとりの小さな町でも『パブリック・ビューイング』が地元の人達の為に用意されています。

              私もこれからK君と二人で、ビール片手にドイツの応援をしようと思っています。

              バラックをケガで欠くドイツは大丈夫だろうか?

              サプライズはあるのか?

              結果は如何に?

              興味は尽きませんね・・

              といっても今宵のメインはサッカーよりもビールになりそうですが・・
              応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

              G−JAMPS

              0
                今日は先日の nakata.net Cafe に続いて、G−JAMPSの紹介です。
                このG−JAMPS、日本サッカー協会が、W杯期間中にメディア、スポンサー、サポーターへの情報発信基地として設置したもので、日本チームのキャンプ地となっているボン市にあります。公式HPは⇒こちら



                場所はボンの中央駅から歩いて5分程の所にあります。
                詳しい地図は⇒こちら
                (サテライトで見るとマークから少し左の大きい建物です)

                1階には受付と記念品の販売コーナー、レストランがあり、地下へ下りると日本全国から集まったSAMURAI JAPANへの応援メッセージを掲示する大きなボードがあります。もちろん、その場で書いて掲示してもらうことも出来ます。(ヘルメットをかぶったお兄さんに頼みます)



                現在オリジナルグッズの無料プレゼントがあり、SAMURAI BLUE 2006のフラッグを頂いて帰りました。

                この日ばかりは、トホホではなくラッキー!!でした。
                応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

                日本対マルタ戦

                0
                  今日の(日本では前日になりますが・・)日本対マルタ戦、最初の3分だけ見れば良かった・・なんて思っている人も多いのでは?
                  先日の対ドイツ戦が良かっただけに、格下のマルタ相手に何とも消化不良の感は否めません。

                  ドイツでこの日のテレビ放送を探したのですが、残念ながら私の家のテレビでは見られませんでした。 おそらくドイツ国内での放送自体が、無かったのかもしれません。(日本対マルタ戦なんてマイナーな試合、ドイツ人が見る訳ないでしょうし)
                  その代わり(?)RTLでは、オーストラリア対オランダの試合を生中継していましたが・・

                  さて、ドイツのテレビが見られないとすると日本のテレビを見るしかありません??
                  実は、先日記事にした(⇒こちら)ネットdeモニタという機能で
                  どうにか生中継を見ることが出来ました。
                  映像は小さいし、動きは「カクカク」するし、音も途切れ途切れになりますが、贅沢は言ってられませんので。

                  よ〜く考えると、ドイツでやっている試合を日本を経由して観ていることになる訳です。

                  『ドイツから日本へ衛星中継』
                    ↓
                  『日本のテレビで生放送』
                    ↓
                  『日本のHDDレコーダーで受信』
                    ↓
                  『ストリームファイルをインターネットでドイツへ転送』
                    ↓
                  『ドイツのパソコンで受信』

                  なんとも手間のかかる話ですw。
                  それもパソコンの調整をしている間に、最初の3分が経過してしまい、
                  肝心の玉田の(本日唯一の)ゴールシーンを見逃してしまいました。
                  トホホ

                  やっぱりサッカー観戦は生に限るようです。
                  応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

                  nakata.net Cafe ドイツサテライト

                  0
                    中田選手の nakata.net Cafe ドイツサテライトが期間限定でオープンしたとのことで、早速ドイツ戦の帰りに(ミーハー心まるだしで)寄ってきました。公式HPは⇒こちら

                    場所はデュッセルドルフの中心街、中央駅からインマーマン通りを真っ直ぐ歩いて、クレウツ通り(Kreuz Str.)を左に折れて50m程行った、
                    マリエン通り(Marien Str.)との角にあります。
                    詳しい地図は⇒こちら



                    nakata.net Cafe といっても、普通のパン屋さん(Bakery My Heart)との期間限定コラボなので派手な装飾とかは一切ありません。



                    店内に入ると、奥の方にちょっとしたカフェコーナーとカウンターに白いノートパソコンが置いてあります。

                    「おっ!MacBookかな?」

                    と一瞬思ったのですが、よ〜く見ると東芝のQosmioでした。
                    カフェのパソコンは、東芝がサポートしているのでした。(東芝さんゴメンナサイ。でも、私としてはタッチパッドの使い方勝手が???でしたヨ。)

                    さっそく、前日アップした記事を確認しました。



                    W杯期間中デュッセルドルフに滞在される方、是非行かれてみては如何でしょうか?

                    この日一緒に入ったK君は、「やきそばパン」や「みたらし団子」などを買っていました。

                    私ですか・・?

                    帰りがけ、日本食材店で『おかめ納豆』を買って帰りました。 トホホ。
                    応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

                    タカ・タカ・タカ・タカ・タカ〜!

                    0
                      日本の皆さん、おはようございます。
                      今朝は寝不足の方も、さぞかし多いのでは?

                      只今試合の興奮も冷め遣らず、ブログをアップしております・・
                      と言いたいところですが、ブログ仲間のATSUさんご夫妻、Tinaさん達とビールを一杯(何杯飲んだか覚えておりません)飲んでホテルの部屋に戻ったところです。(同僚のK君は、早々に鼾をかいております)
                      初めてのオフ会、とても楽しかったですヨ!

                      さてさて、昨夜(今朝)の日本対ドイツ戦
                      やってくれましたね!
                      我らが高原、タカハラ、TAKAHARA

                       タカ・タカ・タカ・タカ・タカ〜!

                      昨夜は、100回位叫んでしまいましたヨ。
                      (K君曰く50回位では、とのことです)
                      それも日本の皆さんより、1時間早く・・
                      (日本は録画放送でしたね)

                      私みたいな『俄かサッカーファン』がこんな良い思いをして、
                      ホント申し訳ないと思っております。
                      今回程、ドイツに来て良かったな〜と思ったことはありませんでしたヨ。

                      でもテレビでは伝わらなかったと思いますが、日本がドイツに2−0でリードした時は、回りのドイツサポーター達の顔色が明らかに変わりました。(少々アブナイ雰囲気を肌で感じました・・)

                      まあ、結果はご存知の通り2−2のドローでホテルまでの帰り道も安心して戻ることが出来ました。
                      日本守備陣の課題云々はさて置き、私としては最高の試合でした。

                      最後に残念ながらタカのシュートシーンは撮れませんでしたが、ヒデの得意(?)のシーンはバッチリとカメラに収められました。



                      レバークーゼンまで車で6時間、走った甲斐がありました。
                      ジャパン同様、応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

                      << | 2/4PAGES | >>