calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

柳屋のポマードまみれの頃〜フケ帳

0
    先日、chiblits御大が可憐なお下げ髪の高校生だった頃のことを記事にされていました。

    私の様な正体不明の駐在員・・
    といっても、ドイツに来るなり駐在手当をいきなりカットされ「一ヶ月一万円生活」で飢えをしのぎ、痛風のクセにプリン体たっぷりの料理が大好物、ふたご座生まれで多重人格症の気があり、血液型はB型で体型はなで肩おまけに乾燥肌に悩んでいる等などをカミングアウトしてきましたが・・
    にもいたいけで至極まともな高校生時代がありました。


    私が通っていた学校は、都立高校で当時は制服もなければ校則も私立に比べれば非常に緩やかでした。髪型については後々触れることとして、生徒達は勝手気儘に高校生活をエンジョイしていました。
    そうは言っても悪さをすればブン殴ってくる熱血先生もいましたし、月並みに停学処分や下手を打てば退学といったケースもありました。

    まあ、一応受験に合格して入学して来た訳ですから真面目な連中がマジョリティでしたし、悪さをする連中もその辺は「知能犯」的な輩が多かったようです。


    その一つに『フケ帳』なるものがありました。


    フケ帳』といっても頭のフケが多い少ないを書いたものではありません。もっと切実でとても大事なコトを記録したものです。

    ここから先、良い子の皆さんにはナイショの話です・・
    フケ帳』とは、授業をフケた(サボった)もしくは遅刻した時間をノートに記録したものです。

    生徒手帳は失くしてもフケ帳は絶対失くすな!

    が当時の合言葉でした。

    例えば、年間の授業時間が80時間ある教科があれば、90%の出席率を満たさなければ留年になってしまいます。すると10%、つまり8時間までなら堂々とフケる(もしくは遅刻する)ことが出来るといった寸法です。
    (授業をフケれば、それだけ勉強に遅れるのですが、試験前にノートの貸し借りをして休んだ分の穴埋めをしていました。)

    当然いたいけで至極まともな高校生だった私も『フケ帳』と無縁な筈はありません。

    当時から低血圧で青い顔をした「朝まるで弱い高校生」の見本みたいな私でしたから、二日酔いの朝などは電車で悪友と顔を合わせると「シモキタ(下北沢)」で途中下車するか時には「オカジュー(自由が丘)」まで繰り出し「サ店(喫茶店)」に直行し、モーニングで腹ごしらえをしてから「雀荘」で半荘を2回程こなして頭をスッキリさせて、いざ登校てなことも間々ありました。(先日、椿さんに聞いたら今の若者は「オカジュー」とは言わないそうです・・)


    そんな高校生活でしたが、一つだけマジで打ち込んでいたことがありました・・


    皆さんは、どんな高校生活を送っていましたか?


    次回は、柳屋のポマードの出番です。


    因みに私は「中三トリオ」と同じ学年でした。
    pharyさんが先生だったら教育的指導をたっぷり受けていたでしょう・・


    応援ありがとうございます!
    人気ブログランキング

    コメント
    またの名を坂の下の住人、ダンディ駐在員とも
    いうドリアンさん。
    実はまだまだカミングアウトすることが
    たくさんおありだと、あの豪勢な接待を受けた
    日に思いましたよ。(ふふふ、皆さんに色ーんな
    想像を描き立ててしまうかしら)
    高校生編が終わったら大学生編・社会人編と
    シリーズ化願います(^^)
    • glueck
    • 2007/04/15 4:39 PM
    へ〜ドリアンさんは「中三トリオ」と同じ学年なんですか。それにしても10年でそんなに時代が変わるものですかね。それとも東京と鹿児島の差なのか。高校生は雀荘に行けないように坊主だったんですよ。
    リクエストです!今度そのリーゼントの髪型、是非写真をアップして下さい!もう昔の面影はないでしょうから、問題ないと思いますし!

    ちょっと、ちょっと!坂の下の住人ってドリアンさんのことだったんですか??? ゲェ〜!私、この前おかしなこと書いたよぉ〜、glueckさん。
    ま、いいっか、ドリアンさんなんだし。ドリアンさん、いけない高校生の部分もあったんですね。やっぱり多重人格? でもそれくらいの悪さしてこそマトモなB型・・いや人間になれるというものですな、ワッハッハ!マトモなB型より♪
    • ユムユム
    • 2007/04/15 8:11 PM
    中三トリオって、百恵ちゃんとか?? 昔って、トリオが沢山あったよね?御三家とかさ。そーいや、うちの夫が高校生くらいの時の写真みると、“野口五郎”に似ているんだよねぇ・・・夫、ドイツ人なんだけど。

    私はね、つくづく思うよ。私って、ホントに真面目な中高生だったなぁって。フケた事なんてないもん。せいぜい、スカートがちょっと長かったかな?程度だわ。(当時は、長いのが流行りでござました。) これでもB型なんだけどね。ユムユムさんの理論でいくと、私は非B型人間って事ね〜?

    私も昔のドリアンさんの写真みたーい!ついでに、坂ノ下の住人は、Aさんのことだと思っとりました。
    • ふろっしゅ
    • 2007/04/15 10:34 PM
    中三トリオってなんですか?高校三年生って歌のあの人ですか?ちなみに私はゴクミと同い年で同じ血液型です。美人ではないけれども。。。
    あ、そうそう!私は自由が丘は普通にそのまま呼びますが、1個上の人が「ガオカ」って呼んでました。だったらオカジューの方が可愛い気がするんですけどね。
    • 椿
    • 2007/04/16 12:36 AM
    私は、セーラー服を着た超まじめ〜なかわいい(心が!)高校生でございましたよ〜。ついでに、今も超まじめですけど、ホーホホホホホ。
    まじめすぎて、パーマかけても先生に気がつかれませんでしたわ〜。
    や〜だ、椿さんたら、中三トリオと言ったら百恵ちゃんでしょ!ひとつかふたつ違いのはずなのに・・・ひとりだけ抜け駆けは許さんぞ〜!
    そういえば私も超真面目な中高生生活を送っていましたね。
    「ふける」なんて不良のすることだと思っていましたし、受験に関係ない科目もみんながドリアンさんのように堂々と制限時間内で「ふけ」ていたのに、私は懸命にノートを取っていました。
    要領が悪いといわれればそれまでナンですが。
    うちは女子高で、県内唯一制服がありませんでした。
    実は私が2年のときに生徒側からの要望で制服自由化が実現したんですが、それでもしばらくは制服を着て通学していました。(ほかに着るもんがなかったという事情もありますが、、、。)
    私服を着るようになったのは、バイク通学をするようになってからです。
    今の様に足をそろえて乗れるようなものはありませんでしたから、どうしてもジーパンをはく必要があったのです。
    当時男子校ではバイク通学が禁止でしたが、うちは女子高で、そういう校則がなかったので、バイクで通ってもなんらお咎めがありませんでした。
    って言うか、自由な校風だったんですね。
    「中三トリオ」って、誰の事かな?
    だんな様が帰ってきたら聞いてみよ〜っと。
    柳屋のポマードって、浅田次郎のエッセイに出てきていた、あれですね!

    多分、うちのだんな様と同じ世代だと思うんですけど、ドリアンさんの方が、ず〜っと品行縫製な高校生って気がしますよ。
    自分の事じゃないので大きな声じゃいえないけど、体育会系の不良なんで、最悪です。聞いているほうは笑っちゃうけど。
    キャメロンglueck様、いらっしゃいませ!
    私もね、ネットでおおっぴらに出来る事もあれば、そうで無いものもあるので、どこまで書いて良いやら・・(笑)
    まあ、一番イイのは皆さんに高級割烹「Neckarのほとりで」に来店頂き、直にマスターの昔話を聞いて頂くことでしょうか!?(爆)

    • ドリアン>glueckさん
    • 2007/04/17 4:52 AM
    御大は、所謂「団塊の世代」ですよネ?
    多分あの頃は今と違って、10年間で何もかももの凄い勢いで変わっていましたからね・・
    でも、校則に関しては東京・神奈川の私立高校は今も昔も厳しいです。(ウチの息子の高校がそうですから)
    昔の写真は日本の自宅の押入れに眠っているので、次回帰国時に探してみましょうかね。(笑)
    • ドリアン>御大
    • 2007/04/17 5:05 AM
    これはこれは、「元祖ヤンママ」のユムユムさん!
    そ〜なんです。私が「坂の下の住人」だす。
    (glueck嬢がバラさなければ、もう暫くはAさんでいられたのに・・)
    あっしゃね、「おぎゃ〜」と生まれてこのかた、昔も今もマトモなB型でござんすので、その点何卒誤解なきように。ようござんすか!(笑)
    • ドリアン>ユムユムさん
    • 2007/04/17 5:28 AM
    姫っ、中三トリオ(百恵ちゃんとか)は当たっていますが、御三家は間違っていますゾ!
    野口五郎、郷ひろみ、西城秀樹は『新』御三家で、御三家は橋幸夫、船木一夫、西郷輝彦の三人であります。
    まあ、そんなコトはどうでも良いのですが、今度姫の高校生時代の写真と私の写真を見せっこしましょうかね!?(笑)

    姫も私をAさんと間違えていたとは・・残念なことをしたな〜
    • ドリアン>姫
    • 2007/04/17 5:39 AM
    椿さん、残念ながら(?)「中三トリオ」は↑あちょ☆さんが正解です。念のため、ご両親に確認してみて下さい!(笑)
    「ガオカ」と聞いて一瞬びっくりしました。私らの高校の呼び名でしたから・・
    今度「オカジュー」を友達の間で流行らせてくださいナ!(爆)


    • ドリアン>椿さん
    • 2007/04/17 5:44 AM
    あちょ☆クン、キミにもセーラー服を着た幼気な女学生時代があったのかっ!?
    いやいや、大変失礼なことを書いてしまったが、私の中のあちょ☆クンのイメージは既に固まっているからナ。まあ、安心してドイツに来て呉れ給え!(爆)
    • ドリアン>あちょ☆クン
    • 2007/04/17 5:51 AM
    Piepenburgさんって、pharyさんですよね?
    真面目な高校生で、その頃から先生になることを夢みていたのでしょうか?
    私も私服と言っても、一年中ジーパンとTシャツ(冬は+皮ジャン)姿だったので、着るものには不自由しませんでした。(笑)
    それにしても、女子高生がバイクで通学なんて、ある意味カッコイイ感じがしますヨ。まあ、それだけ交通事情が大変だったのでしょうが・・(笑っちゃいけませんね!)
    • ドリアン>pharyさん
    • 2007/04/17 6:01 AM
    ゆき珠さん、のっけからボケて頂き恐縮です。(笑)
    ご主人と世代が近いとあれば、是非お近づきになりたいものです。

    >柳屋のポマードって、浅田次郎のエッセイに・・
    知る人ぞ知る、知らない人は知らない自称『熱狂的浅田次郎ファン』ですが、そのエッセイを読んだことがありません。是非、本の題名をレスして下さい!
    それと勝手にリンクさせて頂きましたので、ご報告まで。
    • ドリアン>ゆき珠さん
    • 2007/04/17 6:11 AM
    いいですね〜自叙伝!^^
    バイトでラーメンを出前してましたけど、高校生の頃は雀荘は大人の遊び場な印象があったので行けませんでした。
    制服が無い学校だったんですね。
    うちは制服があったので、もっぱらフケる時は友達の兄貴の喫茶店か、友達の部屋でした。
    制服があるので、フラフラしてると通報されてしまう小さな田舎街でした。
    リーゼントの写真をめっちゃ期待しています!!
    柳屋ポマードが登場する浅田次郎の著書は、、、
    【勇気凛凛ルリの色】の“ハゲについて”です。
    柳屋ポマードの他に、丹頂チックという商品名も出ています。
    あれれ「坂の下の住人さん」って皆さん
    ご存じ無かったのですか。
    私の記事内でこちらへリンクされるように
    書いていたのでてっきり正体判明しているかと
    思っていました。もっと他人のふりして
    遊べたのに、ばらしちゃってごめんなさいね。
    • glueck
    • 2007/04/18 5:22 AM
    「ガオカ」といえば中村雅俊の「夕陽丘の総理大臣」じゃないですか。
    私は、公立の進学高でしたから、高校時代はまじめなもんでしたよ。その反動が大学に入ってやってきましたが。。。
    昔の写真を皆でみせっこする企画おもしろそうですね。たまに小学生の頃の面影を残してるおっさんがいますので、面バレする可能性がありますが。。

    ばぶおさん、自叙伝などと大袈裟なものじゃございません。料理ネタは、ばぶおさんには敵わないので、目先を変えてみました。(笑)
    確かに制服が無かった分、かなり自由に遊べたしパチンコ屋にも入り浸っていましワ・・
    私のリーゼント姿を曝け出すと、皆さん気分が悪くなると思いますのでご勘弁を!(爆)
    • ドリアン>ばぶおさん
    • 2007/04/19 1:53 AM
    ゆき珠さん、
    早速のレス、感謝です!
    【勇気凛凛ルリの色】聞いたことのある題名です。
    次回帰国時に仕入れて読んでみます。
    でも“ハゲについて”は、ちと耳が痛いです・・(笑)
    • ドリアン>ゆき珠さん
    • 2007/04/19 1:55 AM
    glueckさん、
    皆さん意外に「思い込み」ってあるようですね。
    それに私の場合は、色々なHNを使い分けていましたから・・
    それよりも「ダンディ」ってのが引っ掛かってるんですヨ。どこかのピン芸人みたいな感じでね・・(笑)
    • ドリアン>坂の上の住人様
    • 2007/04/19 2:03 AM
    「夕陽丘の総理大臣」、懐かしいですね!
    藤谷美和子、可愛かったな〜

    黒砂糖さんも進学校の出身な訳ですね。日頃の料理にも品の良さが表れていますヨ。(笑)
    写真についてはネットだと問題が多いので、是非オフ会で見せっこしましょうヨ!
    • ドリアン>黒砂糖さん
    • 2007/04/19 2:11 AM
    ちょっとそこのB型さん、私は決して「元祖ヤンママ」ではありません・・・なんで、そうなったのでしょう! 私はむしろそれとはほど遠い人間だと思ってます(笑)
    まともなB型より。
    • ユムユム
    • 2007/04/19 7:53 AM
    ユムユムさん、
    こりゃ、失礼致しました!
    まだデスラー総統の気持ちを引き摺ったままでしたので、何卒お許しの程。(笑)

    でもねぇ、あの美味しそうな料理はマトモなB型が作れるようには見えません。何か人生のスパイスが効いているようで・・
    それにムキになる所が、またまた怪しい。
    って、まだ疑っている・・!(爆)
    • ドリアン>ユムユムさん
    • 2007/04/19 3:30 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック