寺井尚子に酔ふ・・

0
    暖かい日が続いていたNeckarのほとりですが、火曜日から降り始めた雪でまたまた「冬篭り」を余技なくされそうな気配です。
    まるで冬将軍が、私の仕事と同じで今までさぼっていた分の帳尻合わせをするように雪を降らせた感じです。(午後になって晴れてきました)

    「雪」の話題については、ブログ仲間の皆さんが色々と記事にされているのでお譲りするとして・・

    こんな時は、(雪掻きをしなきゃ、家が埋まってしまう方は別として)文字通り家に篭って読書や映画・音楽鑑賞なんてのが妥当な過ごし方だと思います。
    そこで今日は、このブログで初めての音楽ネタを一つ。

    寺井尚子という女性をご存知でしょうか?

    マラソンのQちゃんじゃありませんヨ。(念の為)
    日本では「蚊取り線香のコマーシャルでバイオリンを弾いている人」と言った方がピンとくる人も多いかと思います。
    今や日本を代表するジャズ・バイオリニストですね。
    実は先日日本に帰った際、彼女の代表的なアルバムを仕入れてきました。

    アンセム      (CCCD) ジャズ・ワルツ (CD-EXTRA仕様)
    アンセム(anthem)ジャズ・ワルツ(jazz waltz)
    の2枚です。

    前々から欲しいと思っていたアルバムだったのですが、日本では聞く時間がないからと購入を先延ばししていたものでした。

    簡単にご紹介すると・・

    編成は、ピアノトリオ(ピアノ、ベース、ドラムス)にギターと彼女のバイオリンが加わったクインテットです。

    アルバムの曲は、クラシック調で始まったかと思うとジャジーな雰囲気を持ったアレンジになったり、はたまた「愛の賛歌」のように誰もが知っているバラードを唄うように奏でたりと、ジャズと聞くと思わず退いてしまう人にも安心して聞くことが出来る内容に仕上がっています。

    それもその筈で色々なインタビュー記事を読むと、彼女の音楽に対するコンセプトは非常に明快で、聞く人が「楽しむ」「心地よい時間を過す」ことにあるからです。

    もう一つ彼女の特色として、アルバム毎にメンバーを変えたりせずにレギュラーバンドとしてレコーディングを行っています。私としてはピアノの演奏が部分的に気になったのですが、レギュラーバンドならではの阿吽の呼吸で「トータルサウンドの完成度」を求めていると聞くと思わず納得してしまいます。

    「イージーリスニング的に読書や家事の合間に聞くも良し、ライブハウスにいる気分でウィスキー片手にじっくりと聞くも良し」てな感じで楽しめるアルバムです。

    こちらのサイト(→東芝EMI)で曲の一部を試聴することが出来ますので、興味のある方は是非。

    「天に二物を与えられた」人って、いるもんですね・・


    応援ありがとうございます!
    人気ブログランキング



    コメント
    お待ちかねの木曜日!
    寺井尚子さん、聞いて見たいなと思っていたんです。貸して下さい!!!
    「天に二物を与えられた」というのは
    バイオリンの技術とベッピンさんというこ
    とですよね?
    • glueck
    • 2007/01/26 4:18 AM
    リクエスト、喜んで承知しました。
    きっと気に入って頂けると思いますヨ。

    >「天に二物を・・」
    ズバリ切り込まれると、返す言葉がありませんネ〜(笑)
    • ドリアン>glueckさん
    • 2007/01/26 6:16 AM
    試聴しながら、ドリアンさんがこのCDを聞きながら、くつろいでいる姿を想像してしまいました。自宅にバーカウンターが欲しくなるんじゃないですか? 
    • kiki
    • 2007/01/26 7:18 AM
    さすがドリアンさん、音楽もハイセンスですね!
    ということでさっそく検索してみました。
    たしかに激しくはなく、流れるような心地の響きですね。

    YouTubeで見つかったので貼っておきます。
    (コメント欄がセルに影響がある場合は削除して下さい。)

    http://www.youtube.com/watch?v=-vgCW1aD8X4
    • gonta
    • 2007/01/26 5:58 PM
    日テレの「波乱万丈」への出演歴もある有名な方なのですね。全く知りませんでした。そもそもジャズ・バイオリニスト自体、あまりお目にかかったことありません。私は最近、バロック漬けです。
    ご無沙汰しております(泣)
    寺井尚子さん、懐かしいですね!日本でよく聞きました。
    めいほう高原の音楽祭なんかへ行って聞いたりしましたよ!
    ジャズにバイオリンって珍しくて良いですよね〜。
    うん、僕もかなり彼女のファンなんですよ!!
    バーカウンターがなくても美味しいバーボンでもあれば充分ですヨ。(笑)
    Mr.と二人、寛ぎながら聞くのも良いかと思います。
    • ドリアン>kikiさん
    • 2007/01/30 2:22 AM
    >たしかに激しくはなく、流れるような・・
    他にもアップテンポでスリリングな展開の曲もあって、結構楽しめますヨ。

    今回は他にも色々なジャンルの音楽を仕入れてきましたので、後日ご紹介したいと思います。
    それにしても、YouTubeって何でもアリの世界ですナ・・驚きました。
    • ドリアン>gontaさん
    • 2007/01/30 2:30 AM
    ジャズバイオリニストは確かに世界でも珍しい存在ですし、彼女は独自のスタイルを確立した点でも素晴らしいと思います。
    もともとクラシック出身の人ですから、オルサさんも偶には息抜きに如何ですか?
    • ドリアン>オルサさん
    • 2007/01/30 2:33 AM
    お仕事お疲れ様です!
    同じ駐在員仲間、音楽の趣味まで似ている訳ですナ!(笑)
    彼女の生演奏を聞かれたとは、羨ましい限りです。

    早く日本に戻りたいな〜(爆)
    • ドリアン>バートさん
    • 2007/01/30 2:36 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック