スイス旅行記(13)〜アルプスの定番料理

0
    ふとタイトルを見ると、スイス旅行記も今日で13回目ですね・・
    業界でいう1クール分、「連ドラも最終回を迎えてしまう回数だな〜」などと思ってしまいました。

    それはさておき、今日はお約束のグルメネタですね。

    最初に皆さんに聞いちゃいましょう。
    スイスアルプスの定番料理と言えばっ!」(関口宏風に・・)

    やっぱり『フォンデュー!!』でしょう!
    「ある、ある、あるぅ〜」なんて声が聞こえてきそうですが・・


    グリンデルワルドのレストランにて

    この料理、多分100人中68人位(?)の人はそう答えると思える程、スイスではポピュラーな料理ですね。
    (実際に召し上がったことがない方の為に説明すると)フォンデュー用チーズと白ワイン、香辛料を混ぜた鍋をチーズが焦げないように弱火で煮立てます。そこに千切ったバゲット(パン)を長いフォークに突き刺して鍋の中のチーズに絡めて食べるという寸法です。チーズが固まらないように、鍋の中をかき回しながら食べるのがコツです。

    「鍋」料理だけあって地元スイスの家庭では冬の定番メニューですが、観光地ではもちろん一年中楽しむことが出来ます。
    (この時は肌寒かったので、絶好のフォンデュー日和でした・・)

    そしてその後は、ぐっと意見が分かれるかもしれませんが、多分私はこれだと思います。


    クライネシャイデックのレストランにて

    ラクレット」です。
    またまた牧畜の国スイスらしくチーズ料理ですが、この料理も至ってシンプルです。
    茹でたじゃがいもに溶かした「ラクレット・チーズ」(料理の名前=チーズの名前です)を絡めて食べるというものです。写真は1人分だけなので、既に溶かしたラクレットをお皿に盛り付けてありますが、大人数だと専用のラクレット器でチーズを溶かしながらいただきます。

    この料理、実は私のブログで以前紹介した⇒「牧場定食」のローブルショーンと使っているチーズが異なるだけで基本的に同じルーツの料理です。感想としては、ラクレットの方がローブロショーンよりも乳脂肪が多く、塩味もキツイ感じがします。

    そうそう、ご家庭で「簡単ラクレット」を考えましたので、近い内にアップしましょう!

    旅はまだまだ続きます! 人気ブログランキング

    コメント
    チーズ料理大好き。ラクレット、ウマそ〜
    でも・・フォンデューに入っているワインだけで十分酔ってしまうおいらです(笑
    ちがいは良く分かりませんがスーパーでチーズをもとめる時は「スイスチーズ」にしています。
    • gonta
    • 2006/09/08 5:40 PM
    フォンデューに入っている白ワインですが、煮込む内にアルコール分は飛んでしまうので、お酒NGのgontaさんでもウチの息子でも大丈夫ですヨ。
    私の場合は、アルコールがないと調子が出ませんが・・(笑)
    • ドリアン>gontaさん
    • 2006/09/08 9:14 PM
    お皿に盛られたラクレットもあるんだぁ、知らなかった。でも美味しそう!溶けたチーズのオコゲが好きです。ディーターがスイスに出張にいってるから、チーズ買ってきてもらおっと。涼しくなってきたし、フォンデューの季節到来かな?
    • ふろっしゅ
    • 2006/09/08 11:17 PM
    ふろっしゅさんは、フォンデュー党でしょうか?
    私はフォンデューの「気の抜けた白ワイン」の味がどうも苦手です。やっぱりアルコールの味がしないと・・(笑)

    これから、一足先に日本へ行ってまいります!
    • ドリアン>ふろっしゅさん
    • 2006/09/09 3:32 AM
    今頃は日本でしょうか?羨ましいです…。

    ドイツにもラクレット用のホットプレートが売っていますよね。
    実はこの冬、狙ってるんですよ!
    美味しいですもんね〜。
    今度スイスへ行くときは、少し寒い季節を狙って行きたいな〜。


    字を間違えた!と思って修正したつもりが。。。
    すみません、1個消しといてください(笑)
    そういえば、スイスでチーズ料理を食べたことが無いですね。一人旅だとチーズフォンデュー食べれないじゃないですか。仮に一人用があっても、なんか一人で食べるの寂しいし。ラクレットって手もありましたね。行った当時はチーズフォンデューしか知らなかったもので。
    ドリアンさん、日本かなぁ、今頃・・・

    あのさ、チューリッヒでフォンデュー食べた時に見かけたんだけど、白ワインだけじゃなくって、ブランデーなどの強いお酒を入れたフォンデューもありますよね?私は試していないので、味はどんなもんか分からないんだけども。  
    • ふろっしゅ
    • 2006/09/10 5:30 AM
    ご依頼通り、一個消しときましたよ。(笑)
    このブログ、コメント修正出来ないのが少々NGですね。ゴメンナサイ。

    ところでラクレット、専用の器具を買わなくても普通のホットプレートで簡単に出来ますよ。今度記事にしますので、ご参考まで。
    • ドリアン>バートさん
    • 2006/09/11 12:24 AM
    そうですね。フォンデューは「鍋料理」だから、大勢で食べる方が美味しいに決まってますよね。
    次回は是非、soul mateとご一緒にどうぞ!
    • ドリアン>オルサさん
    • 2006/09/11 12:30 AM
    はい、只今日本から時差ボケの頭を振りながらコメントを入れてます!(笑)

    ブランデー入りのフォンデューですか!?
    グリンデルワルドでは、トマト風味のフォンデューを試そうとしたのですが、トマト嫌いの息子の一言で却下されましたヨ。トホホ。
    • ドリアン>ふろっしゅさん
    • 2006/09/11 12:36 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック