スイス旅行記(4)〜インターラーケンの『お店』その2

0
    インターラーケンのSchuhという『お店』の正体は・・

    店の名前からすると、ドイツ語で"Schuh"は英語で"Shoe"、何か「靴」に関係がありそうな感じですが・・

    正解はレストランでした!
    お店のHPは⇒こちら


    といっても食事が目的ではなく、店内で売っているケーキがお目当てのものでした。
    ウチのミセス殿?年前のバス休憩の際、ここでテイクアウトして食べた

    『イチゴタルト』の味を忘れられずにいたのでした。

    男性の私からすると、何てコトないケーキなのですが、??年前の特別な状況が彼女の記憶に「忘れられない味」としてインプットさせたのでしょうか・・?

    さて念願のケーキも無事ゲットして、ホテルのベランダで


    (写真がピンボケでごめんなさい)


    「いただきま〜す」と相成ったわけですが・・



    ミセス「あれ〜!?、これじゃないかも・・
        
    ドリ 「おいおい・・」

    ミセス「隣りに並んでた、もう一つのイチゴタルトのような
        気がしてきたぁ〜


    ドリ 「しっかりしてくれよ〜」

    ミセス「帰りにもう一回寄れば、いいじゃん〜!

    ドリ 「・・・ (って、横浜弁で言われたって)

    てな事でユングフラウからの帰り際、もう一度この『お店』に立ち寄ったことは言うまでもありません。

    トホホ。

    旅はまだまだ続きます! 人気ブログランキング

    コメント
    もうひとつの方のケーキで、奥様が満足していらっしゃるといいんだけど?!
    今と何年も前とでは、味覚を感じる側の立場が微妙に変化しているから、昔の感動を味わうのは難しかったりしますものね〜!

    私、11年前にルツェルンで食べて、堪らぬ旨さのケーキだったのが、やっぱりイチゴタルトだったんですよねぇ。数年前に、探しましたがそのお店を見つける事が出来ず、思い出に浸る事はできませんでした、残念。
    • ふろっしゅ
    • 2006/08/14 9:33 PM
    レストランのケーキだったんですね!!
    「帰りにもう1回寄ればいいじゃん。」←わかります!わかります!私でも同じ事言いますね、きっと。もし食べられなかったら、「やっぱりあのイチゴタルトが・・・」と、イチゴを見る度に思い出すことでしょう。奥様がちゃんとイチゴタルトを食べられてよかった!!
    • kiki
    • 2006/08/14 10:28 PM
    新婚旅行で訪れた時のイチゴタルトの美味しさが忘れられずに、買った店を探して、やっとみつけて、そのイチゴタルトを食べる〜なんて素敵なお話でしょう。たとえ、ケーキを間違えていたとしても、仮に味が今一だったとしてもいいんです。女性にとっては(と、思います)。結果ではなく、イチゴタルトにたどり着くまでの過程だけで、十分に幸せな気分になれるんです(と、思います)。

    私も、そういう思い出が欲しい!
    ふろっしゅさん
    その時は「美味しい!」と思っても、時間が経てば味覚も記憶も薄れるし、好みも変わるものなで仕方のないことですね。
    ルッツェルンのケーキも、思い出のままの方が良いかもしれませんヨ・・(初恋の人にように)

    kikiさん
    どうもお待たせしました。
    ホント、帰りに寄らなかったら「イチゴタルトを食べ損ねた〜」と一生恨まれていたでしょう。(笑)

    >わかります!私でも同じ事言いますね
    Mr.のトホホな顔を想像してしまいましたヨ!(爆)
    • ドリアン
    • 2006/08/15 12:16 AM
    オルサさん
    今回の旅行「思い出さがし」的な感じで、良いことも悪いこともありましたが、『イチゴタルト』に関しては、良かったこととして記憶に残ると思います。
    「(なんとかの)一念岩をも通す」ってやつかもしれませんが・・(笑)
    • ドリアン
    • 2006/08/15 12:44 AM
    私も物欲皆無で、食欲が勝っているので、
    きっと食べ物関連だろうと予測しておりました。
    「イチゴタルト」でしたか。
    新婚旅行の甘酸っぱい素敵な想い出ですね(^^)

    息子さんにヨーロッパ最大と言われる滝を見せてあげ、奥様を想い出のケーキあるレストランへ連お連れし、今のところトホホなことが起こるとは思えない、ほのぼのとした温かい旅行記ですよ。

    • glueck
    • 2006/08/15 4:04 AM
    glueckさん
    甘酸っぱい想い出ですか・・
    おPりが痒くなってきました!(笑)
    こうやってみると、我ながら「自己犠牲」の旅だと思えてきました。これも日頃の罪滅ぼしでしょうか・・
    さて、トホホはこれからが本番ですヨ!
    • ドリアン
    • 2006/08/15 3:09 PM
    我慢できずにググった結果は靴屋さんでした・・トホホ・・
    イチゴのタルトがあってその後ろにお花があってさらに後ろは山の景色があって・・とってもメルヘンで感動的です!ボクなら言います。
    「何度でも寄れば、いいじゃん〜!」
    • gonta
    • 2006/08/15 4:48 PM
    gontaさん
    私の狙い通り、靴屋さんの答えを出して頂きありがとうございます!(笑)
    私も絵的には最高のシチュエーションだと思うのですが、ウチのミセス殿「花より団子(ケーキ)」に心を奪われていたようです・・。トホホ。
    • ドリアン
    • 2006/08/15 5:49 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック