ぶっかけ手抜きうどん

0
    いや〜 暑い ですね。

    ドイツの夏!!

    ドイツ在住の皆さんのブログでは、この暑さがすっかり挨拶代わりになっているようです。

    私もドリアンという名前通り、寒いところは苦手で暑いところは大好きな『トロピカルなヤツ』(?)なのですが、さすがにここ数日は少々夏バテ気味です。
    当然食生活もさっぱりしたものが、欲しくなります。(昼食は毎日中華料理屋さんで、こってりしたものをいただいておりますが)

    そんな中で、久しぶりに節約メニューをご紹介しましょう。



    題して『ぶっかけ手抜きうどんNeckarすぺしゃる』です。

    ありあわせの材料(袋入りのサラダ、トマト、ねぎ)をトッピングした手打ちうどんならぬ手抜きうどんなのですが、今日は特別にシーチキンなども加えてみました。
    (うどんが、ほとんど見えない状態ですが・・)

    『ぶっかけ』のお汁は、和風ドレッシングやパスタ用のドレッシングなど、その日の気分で使い分けています。

    もちろん、ギンギンに冷えたビールは欠かせませんネ。

    さて気になるお値段ですが・・

    幸い、うどん(乾麺)は日本から持ち帰ったストックがあるので、コストはゼロです。トッピング類は1食分では50セント(70円)ほどでしょうか。
    先日のスピード違反の罰金をセーブするには、絶好のメニューです。
    トホホ。


    身体にもお財布にもヘルシーな一品、皆さんも是非お試しあれ!


    そうだよね〜夏は冷やしだよな〜と思う人は・・クリック、クリック!
    人気ブログランキング

    コメント
    ドリアンさん
    本日、私も似たような夕飯、サラダうどんでした。
    もっとお手軽メニューはですね、
    カッペリーニ(一番細いパスタ)を茹でて水で冷やし、その上に大根おろしとツナを載せ、やはり和風ドレッシングでも麺つゆでもかければ出来上がりです。紫蘇があればもっと爽やかになりますよ。

    • glueck-ss
    • 2006/07/27 3:45 AM
    ドイツの夏は、日本並みなのですか?こちらはちょっぴり過ごしやすい日が続いていましたが、明日からまたHOT! HOT!の日がやってきます。トロピカルなドリアンさんかぁ・・・マドラス持って踊ってそう。(笑)

    手抜きうどんNeckar Special、とっても涼しそうですよ!コスト70円には見えません!最近私も素麺、そば、冷やしパスタと、麺類ばかり続いています。夕食の支度も、暑いとやる気がなくなるんですよねぇ。材料もあるし、明日は真似して、Neckar Specialだ!
    • kiki
    • 2006/07/27 11:35 AM
    glueck-ssさん
    おいしい情報、ありがとうございます。
    純和風な感じが良いですね。今度試してみます!

    一番細いパスタをカッペリーニと言うんですか。(知らなかった!)実はそのカッペリーニを使った『うどん』を試したことがあります。
    http://blog.durian-junkbox.net/?eid=335210
    ホント、食感は『うどん』そのものですよね。
    • ドリアン
    • 2006/07/27 2:59 PM
    kikiさん
    確かにドイツは暑いです。
    でも日本のような、ムシムシ、ジメジメがないし、朝晩は気温も下がるので、私としては過ごしやすく感じています。

    Mr.には「手抜き」せずに栄養満点の料理もお願いしますヨ!(笑)
    • ドリアン
    • 2006/07/27 3:11 PM
    おいしいそうですね。シーチキンの「夏向きの料理例」として、紹介されそうな一品ですね。

    我が家では、そうめんを普通に食べるのに飽きて、冷やし中華風にして食べています。今度「ぶっかけ手抜きそーめん」やってみます。
    愛しいドリアンさん、
    ご無沙汰してしまいました。
    いっきょに何回か分読ませて頂きました。
    痛い出費があったのですね・・
    でも、へこたれないで下さい!
    いつもは黙って払っていた罰金ですが
    ボクは今度裁判所に行ってきます。
    凹むので詳しくは書けませんが・・・
    (前にも同じようにコメントした覚えが・・・)

    うどん!いいですね!
    いつもながら写真がびゅーてほーです!

    ページを開くと「トホホ」が点滅するフラッシュに今日も生きる勇気を与えられました!

    • gonta
    • 2006/07/28 6:51 PM
    オルサさん
    素麺にしてもうどんにしても、日本人は和風、イタリア風、中華風と色々な調理法にアレンジして食べることが出来るし、それを味わえる舌も持ち合わせていますね。ホント、日本人に生まれて良かったと実感しますヨ。
    • ドリアン
    • 2006/07/28 9:47 PM
    gontaさん
    こんな所で二人の関係をバラしては駄目ですヨ!(笑)
    罰金の話は置いて、その後PCの調子はいかがですか?
    今回のエントリー、実はgontaさんの記事
    うどんの民漂流 〓オレゴン篇〓
    http://gonta.likechiz.chu.jp/?eid=383938
    からアイデアを頂きました。
    『手打ちうどん』に精を出されているgontaさんには大変申し訳ありませんが・・

    トホホの点滅に気が付いていただけましたか〜!
    フラッシュはまだまだ未熟ですが、これかも頑張りますヨ。ありがとうございました。

    • ドリアン
    • 2006/07/28 10:05 PM
    そのパスタ用ドレッシングって、ドイツの普通のスーパーにあるんでしょうか?? 和風ドレッシングは、間違いなく日本からでしょうし。
    ホント、食欲なくしますよね、この頃の暑さ。。。
    • ふろっしゅ
    • 2006/07/29 1:12 AM
    ふろっしゅさん

    昨夜は雷雨で多少涼しくなりましたね。(グースカ寝てましたが・・)
    パスタ用のドレッシングは、残念ながら日本製です。他にサラダ用のドレッシングも使っています。
    これはドイツのスーパーで見つけた「バルサミコ」(酢)ベースの醤油色したものです。
    • ドリアン
    • 2006/07/29 2:41 PM
    うちも暑いときは冷やし中華、冷やしそうめん、冷やしそば、冷やしスパゲッティなど冷やし麺をよく食べます。
    ドリアンさん、ポンメスとソーセージばっかりじゃなく、お野菜もしっかり食べていますね。偉い偉い、ドイツの母は誉めてあげますよ。(笑)
    • phary
    • 2006/07/31 8:36 AM
    pharyさん
    間違いなく私の方が歳上だと思いますが、これからはpharyさんを『ドイツの母』と呼ばせていただきます!(笑)
    歳のことはさておき、日本人にとって麺類は、ドイツ人にとってのジャガイモと同じような関係だと思っておりますが、如何でしょうか?
    • ドリアン
    • 2006/08/03 6:36 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック