強気のコメント

0
    昨日の記事で、日本は2位で予選突破と書きましたが、
    同じようにプラス思考の選手がSAMURAI JAPANにもいました。

    誰あろう中田英寿その人です!

    彼のコメントをロイターが配信していました。(記事は⇒こちら

    私は日本の勝ち点をと予想したのですが、彼はなんと
    つまり残りのクロアチアとブラジル戦に勝つ!と明言したのです。
    サッカーに対するストイックな(と一般的に思われている)イメージで色々と誤解を受ける彼ですが、今回ドイツに来てからの働きはとても光っています。

    SAMURAI JAPANの選手達、

    『負けぬ心と日本の誇り』

    を持って残り2試合に勝利してほしいと切実に願います。

    クロアチア戦に向けて私も本気モードになってきましたヨ。
    応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

    コメント
    流石中田ですね。
    そう、この気概で臨まなくては勝利は我が物になりません。

    彼は日本人にしてはあくが強いかもしれませんが、こちらに住むものにとっては、特にスポーツ選手としてはこれくらいが当たり前という感じなんですよね。
    控えめ、謙遜はこちらじゃ通用しませんもの。

    外国人記者に向かって言ったというのがいいわ。
    私も気分がよくなりました。
    もっと言ってやって!
    • phary
    • 2006/06/16 4:51 AM
    pharyさんも本気モードになってきましてね!(笑)
    ドイツ戦からヒデの調子はイイですヨ。
    >控えめ、謙遜
    そうなんです!
    この間のオージー戦でも日本のサポーターは、「借りてきた猫」状態でオージーサポーターに圧倒されていましたから・・
    • ドリアン
    • 2006/06/16 7:45 PM
    世界を制してきたアスリートたちは、イメージトレーニングで、自分が勝つシーンを何度もイメージするといいますよね。ヒデも、初戦の敗戦という悪いイメージを意識的に消し去って、いい意味でのイメージトレーニング中なのかもしれません。

    大きな大会での勝敗は、つまるところ実力よりもモチベーションだったり、意地だったり、精神力次第だと思います。23人全員が、気持ちを強くもって、何としても勝ってほしいです。
    オルサさん
    勝負には監督、審判、天候、サポーターと様々な外的要因もありますが、最後は選手達の『気持ち』ではないでしょうか。
    ホント、あきらめたら『負け』です。

    日本では連日の深夜観戦で、寝不足ではありませんか?頑張ってくださいね。
    • ドリアン
    • 2006/06/17 2:16 AM
    ドリアンさん、初めまして。
    ブログいつも楽しく読んでます。
    はい、私もpharyさんのおっしゃる通りだと思います。海外で「控えめ謙遜」してたら軽くあしらわれるのがおちです(経験済み)。
    それに中田選手は外国記者のインタビューにイタリア語だけじゃなくて英語でもスラスラと答えたとか言うじゃありませんか!強気言うだけの事はありますよ。中田見直しました。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック