ライオンのミルク

0
    前回のキールに続いて、今回もお酒の話です。
    トルコで「ライオンのミルク」と呼ばれている、ちょっと変わったお酒があります。

    ラク』(RAKI)という名前の蒸留酒です。
    右端のコップの中、無色透明の液体がそれです。



    ウォッカやテキーラ等の蒸留酒同様、アルコール度数(約45度)が高く、ストレートで飲むにはチト辛いお酒です。
    現地では水割りにして飲むのが一般的ですが、水を注ぐと無色透明だった液体が、ご覧に通りミルク色に白濁します。(写真中)

    もう一つ、このお酒の特徴に独特の匂いがあります。アニス(八角)で香り付けをしているとの事で、初めての人には強烈な匂いかもしれません。でも、トルコの白チーズをつまみにしてラクを飲むと、これが結構いけます。

    ところで「トルコはイスラムの国だから、お酒が飲めないのでは?」
    と思われるかもしれませんね。
    でもトルコは他のイスラムの国と違って、政教分離政策が進んでいるので特定のお店(外国人相手のレストラン、それとバーや専門の飲み屋さん等)ではお酒を出してくれます。
    (普通のケバブ・レストランでは、ほとんどお酒は置いていませんので)

    さて私が飲兵衛であることが、バレてきたようです・・
    応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

    コメント
    ギリシャとトルコは音楽から料理から似てるな〜って思っていましたが、
    お酒までそっくりなんですね!
    ギリシャの蒸留酒"Ouzo"もやはりアニスのお酒で白濁しますよね!
    ホント面白いですね〜(笑)
    • ATSU
    • 2006/05/05 4:42 AM
    ATSUさん
    そーなんですヨ。
    歴史の本を紐解くと分かるのですが、19世紀初頭までギリシャはオスマン(トルコ)帝国の一部だった訳で料理もお酒も共通項が非常に多いようです。
    • ドリアン
    • 2006/05/05 1:13 PM
    お水を注ぐと白くなるなんて、面白いですね!
    ライオンのミルクと白チーズ・・・
    白チーズってカマンベールやブリーみたいな
    白カビチーズなのですか?
    私は日曜日、チリのお酒・Piscoを飲み
    ました。ここに来てから初めて他の国のお酒を
    飲んだような。次回のお話に載せますね。
    • kiki
    • 2006/05/10 11:03 PM
    kikiさん
    トルコの白チーズは、カマンベール等のようにネットリした上品さはありません。どちらかというとパラパラと崩れやすく、ワイルドな感じです。(塩味と匂いも強烈です)

    >チリのお酒
    う〜む、ちょっと興味ありますね。
    テキーラみたいな感じでしょうか??
    (そういえばラクもテキーラと同じ蒸留酒の仲間ですが・・)
    お話、楽しみにしています。
    • ドリアン
    • 2006/05/11 5:43 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック