calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

まだまだ必要なもの

0
    日本では桜の開花予想が発表されたようですが、ドイツはまだまだ冬のトンネルから抜け出られません。

    2月の後半は雪も降らず「もうすぐ春かな〜」なんて気楽に構えていたのですが、少々考えが甘かったようです。
    南ドイツでも、先週末から雪が降ったり止んだりしています。

    そんな中で、お気に入りの「お役立ちアイテム」をご紹介します。



    一体何だと思います?

    一見、帽子のようにも見えますが、てっぺんの黄色いトンガリがミソです。
    実はこれ、車のウィンドガラス用「スクレーパ(氷かき)+ミトン」です。
    (ミトンに手を入れて、黄色い部分で氷をガリガリと掻き取るわけです)
    お値段は1.99ユーロ(約280円)でした。



    青空駐車をしていると、寒い朝はご覧のとおり車がガチガチに凍りつきます。以前は「軍手+ビデオ屋の古い会員証」でシコシコと氷掻きをしていたのですが、これを買ってから氷掻きが随分と楽になりましたヨ。

    遅刻もしないようになりました..
    応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

    コメント
    こんにちは。
    こんな便利アイテムがあるとは、青空駐車の多い国ならではですね。
    しかしミュンヘンでは週末で3〜40cmもの積雪となり、今日はスコップで雪を下ろしながら通勤していく人々を見かけました。
    まだまだ春は遠いですね・・・
    「おぉ〜、アウディーじゃん!!」とMrとそろって声出してしまいました。ミトンより車に目が・・・。ミトン付きスクレーパー、かわいいですね。ちょろっとガリガリする時にはいいかも!CTでは見た事がないタイプです。長いスクレーパーの柄の所にミトンがついていたら買っちゃうなぁ。
    • kiki
    • 2006/03/07 1:53 PM
    ドイツの冬は寒そうですね。この製品がどこで作られているものか是非知りたいものです。
    そういえば・・・
    こちらではふと見ると桜が咲いていました。
    • gonta
    • 2006/03/07 5:30 PM
    カイエさん
    本当はガレージ付のアパートに越したいのですが..
    緯度的にはミュンヘンの方が南なのですが、雪はそちらの方が圧倒的に多いですね。ホント春が恋しいです。

    kikiさん
    説明が悪くてスミマセン。スクレーパの柄の部分はミトンの中に隠れています。(プラスチック製なので、あまり柄が長いと直ぐに割れてしまうと思います)
    車ですが(色々と問題はあり)一応ドイツではドイツ車ということで..

    gontaさん
    Made in xxxxまではチェックしませんでした!
    ひょっとして中国製?それともトルコ製?
    そちらはもう、サクラサクですか。いいな〜
    • ドリアン
    • 2006/03/07 8:27 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック