初氷?

0
    前回のエントリーから、2週間あまりが経ってしまいました。
    その間スイスへ出張したり、会社と「なんやかんや」があったりで結果的にブログから遠ざかることとなってしまいました。

    以前であれば、この「なんやかんや」もブログネタにしてウサ晴らしをしていたのかもしれませんが、最近は私の素性を知る方が増えてきたので残念ながらそうもいきません。

    理由はさておき、記念にこんな絵文字でも書いておきましょう・・

    o(`ω´*)o

    ついでに「何事も人生塞翁が馬だよ、ドリアン君!」と自分で自分を慰めておきましょう。トホホ。

    さて、例年よりも温かいNeckarのほとりですが、夏時間も終わり11月の声を聞くとともに急に冬らしくなってきました。



    今朝は、車のウィンドグラスに氷が張っていました。
    さっそく以前記事にした「スクレーパー+ミトン」(→こちら)の出動です。

    車の温度計を見るとちょうど0℃、−20℃の朝に比べれば氷にも根性(?)がありません。今日は簡単に掻き取ることが出来ましたが、冬の訪れを実感した朝でした。


    冬といえば・・「鍋料理」が恋しくなりました!
    応援ありがとうございます!
    人気ブログランキング



    白鳥城(2)

    0
      前回の白鳥城の白黒写真、いろいろとコメントをいただきありがとうございました。
      自分でも何かデーモン小暮が出て来そうな雰囲気を感じましたので、カラー版をアップしておきます。



      昨日もお話しましたがこの写真、駐車場からのショットです。意外なところに撮影ポイントがあるものです。普通、白鳥城というと「マリエン橋」からのショット(下の写真)が多いのですが、城の側面からのショットになるのでスマートなシンデレラ城のイメージとは違った感じになります。


      マリエン橋からのショット、Wikipediaからお借りしました。

      皆さんも白鳥城へ行く時は、駐車場からのショットをお忘れなく。

      「お〜っ、これは参考になった!」
      と思った方もそうでない方も・・・
      クリックお願いします。人気ブログランキング

      白鳥城

      0
        月日が過ぎるのは早いもので、あっと言う間に10月になってしまいました。先週はスイスに日帰り出張してその後ロンドンへ1泊の出張、更に今週末はミラノへと出張が続いています。忙しくはしていますが、行く先々で美味しいものをバンバン食べて英気を養っていますので、ご安心の程。

        さてNeckarのほとりも低い雲が垂れ込め雨が降ったり止んだりと、ドイツらしい秋の空模様が続いています。
        「秋」と言えば私の場合、もちろん「食欲の秋」なのですが、今日はちょっと気取って「芸術の秋」としゃれ込んでみました。

        おなじみのノイッシュバン・シュタイン城(別名・白鳥城)、8月にミセスとnarutoを連れて行った際に撮影した写真です。



        「幽霊が出て来そうだな〜」などと言わないでくださいね・・

        このお城、日本では「ロマンチック街道」の案内で必ず登場する場所ですし、ジグソーパズルの定番でもありますね。ディズニーランドのシンデレラ城のモデルになったとも言われています。
        ドイツ南部フュッセン(Füssen)という町の近くにあります。

        生憎、当日は小雨模様でおまけに気温も夏なのに10℃前後です。薄着(それでもトレーナーを着ていましたが)でやって来た我々は駐車場で車を降りるなり、あまりの寒さに凍える始末です。

        naruto「・・(ぶるっ)・・」寒さで声になりません

        ミセス「みんなアルプスに行くような格好しているじゃん!」

        ドリアン「そんなこと言ったって〜(こんなに寒いとは・・トホホ)」

        駐車場からお城までは、坂道を数十分かけて登らなければなりませんが、既にミセスもnarutoも戦意喪失しています。
        てな訳で城内見学(実は私とミセスは、?十年前に一度訪れています)は諦め、さっさと駐車場で記念撮影をして、近くの土産物屋で買い物を済ませ次の目的地ミュンヘンへと向かったのでした。

        記念撮影、皆寒さで強張った顔をして写っていました。
        トホホ。

        それなりに芸術的だと思った方もそうでない方も・・・
        クリックお願いします。人気ブログランキング

        まだまだ必要なもの

        0
          日本では桜の開花予想が発表されたようですが、ドイツはまだまだ冬のトンネルから抜け出られません。

          2月の後半は雪も降らず「もうすぐ春かな〜」なんて気楽に構えていたのですが、少々考えが甘かったようです。
          南ドイツでも、先週末から雪が降ったり止んだりしています。

          そんな中で、お気に入りの「お役立ちアイテム」をご紹介します。



          一体何だと思います?

          一見、帽子のようにも見えますが、てっぺんの黄色いトンガリがミソです。
          実はこれ、車のウィンドガラス用「スクレーパ(氷かき)+ミトン」です。
          (ミトンに手を入れて、黄色い部分で氷をガリガリと掻き取るわけです)
          お値段は1.99ユーロ(約280円)でした。



          青空駐車をしていると、寒い朝はご覧のとおり車がガチガチに凍りつきます。以前は「軍手+ビデオ屋の古い会員証」でシコシコと氷掻きをしていたのですが、これを買ってから氷掻きが随分と楽になりましたヨ。

          遅刻もしないようになりました..
          応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

          自己申告制アナログ式駐車時刻表示板

          0
            ついにやられてしまいましたヨ..
            記念すべき、ドイツでの交通違反第1号。

            一時帰国の間に「駐禁」の通知が届いていました!

            日本に帰る前、スーツケースを取りにアパートへ戻った時のことでした。
            ちゃんとパーキングの指定のある場所に車を停めたのですが、大事なことを忘れていました..



            それが、この「自己申告制アナログ式駐車時刻表示板」です。
            平日の昼間パーキング指定のある場所の場合、1時間まではこの表示板を運転席の前に出しておけば、違反になりません。(車を駐車した時刻を自己申告する訳です)

            ところが、頭の中は日本に帰ることで一杯で
            ほんのチョッとだから大丈夫だよな〜」との油断がありました。

            車に戻ると、何やら訳の分からないドイツ語で書かれた紙がフロントガラスとワイパーの間に挟んでありました。
            「駐禁の警告かな〜」
            と軽く考えていたのですが、どうも駐車違反の通知書だったようです。

            日本の警察は、駐禁を取る前にチョークでタイヤと地面に線を引いて駐車時間を確定しますが、ドイツはマッタなしです!
            それと、日本では駐禁を取るのは警察だけですが、ドイツでは自治体(私の場合は町)が駐禁と取る権利を持っているようで、今回の罰金の支払先は警察ではなく、XXXXXX町宛でした。

            「自己申告制アナログ式駐車時刻表示板」を出さなかったが為に「駐禁」を取られるとは、何とも間の悪い限りでした。

            肝心の罰金はというと..
            15オイロ(¥2,100)也です。

            ほぼ1週間分の食費が消えてしまいました..トホホ
            応援宜しくお願いします。人気ブログランキング

            クリスマス・マルクト

            0
              ドイツでは今、各地でクリスマス・マルクトが開かれています。
              (マルクトはマーケットですね)
              クリスマス飾りの小物や雑貨等のお店と食べ物屋さんが、
              日本の縁日のように小さな軒を並べます。

              私の住む町でも規模は小さいのですが、毎年開かれています。



              ここのマルクトは、食べ物屋さんが中心で
              家族連れや友達同士、そして恋人達が思い思いにおしゃべりをしたり、
              ソーセージやピザなどを頬張っていました。

              一人身の私は、ひたすらソーセージを食べて帰ってきましたが..
              トホホ。
              応援お願いします! 人気ブログランキング


              冬本番

              0
                今朝起きてみると..



                昨夜降った雪で、辺りはうっすらと雪化粧していました。

                南ドイツ地方(といっても北緯48度近辺)もいよいよ冬本番です。

                因みに緯度で比較すると、北海道の宗谷岬(北緯45度31分)よりも
                さらに北のサハリン(=樺太)とほぼ同じ位置です。

                車の屋根もごらんのとおり。




                車の雪かきで遅刻しそうになりました。
                応援お願いします! 人気ブログランキング

                芸術の秋!?

                0
                  食べ物ネタが続いたので、今日はお口直しです。
                  先日ハノーバー(Hannover)に出張した時のひとコマです。

                  機械関係の展示会だったのですが、隣りの会社の小間を覗くとなぜか
                  キレイなお姉さんが洋服に絵を描いてもらっています。

                  と思ったら..



                  そうですね。
                  上半身は何も身につけていません。
                  (でもニプレスしてたような..)

                  日本から出張して来た人達が、皆でパシャ、パシャと携帯(電話)を使って写真を撮り始めました。

                  機械の展示会で何故Body Paintingなのか?
                  と素朴な疑問を抱きつつ、ドイツ駐在も負けてなるものかと撮ったのが
                  上の写真です。

                  私が写真を撮るとアートでしょ!

                  「ねっ! ねっ〜!」




                  もちろん、お仕事もしっかりしましたよ。(汗”)
                  応援お願いします! 人気ブログランキング

                  諸聖人の日

                  0
                    今日は、諸聖人の日(Allerheilingen)でドイツは祭日です。
                    昨夜のハロウィンの喧騒が嘘のように、街は遅い朝を迎えています。
                    時折教会の鐘の音だけが、周囲の静寂を破るように響き渡ります。
                    低く垂れ込めた雲と地上の隙間に出口を求めて彷徨っているようにも感じられます。




                    と思わず紀行文調で綴ってしまいましたが、
                    今日も事務所でメールの返信に追われております..
                    人気ブログランキング

                    初霜

                    0
                      今朝、外へ出て開口一番

                      「ヴっ、寒”っ!!」

                      それもそのはず。
                      今朝の南ドイツ地方の気温は2℃。

                      庭先には一面、この秋はじめての霜がおりていました。

                      初霜

                      車の屋根もご覧の通り、真っ白です。


                      初霜


                      ドイツの長い冬の始まりを予感しました。
                      人気ブログランキング

                      | 1/2PAGES | >>