いよいよ感動(?)の・・

0
    何だかんだと、ほぼ一月ぶりの更新になってしまいました・・
    前回予告の重大発表、首を長〜くしてお待ちの読者諸兄には大変お待たせ致しました。

    焦らしのドリアン」であるとか、「思わせぶりのドリアン」とか、果ては「出し惜しみのドリアン」などと有難い(?)渾名を頂戴しておりますが、
    私の性格を良く知る人からは「唐竹を割ったような性格」とも言われていますので、今回ばかりはさっさと皆さんにお知らせすることとします。


    読者各位

    永らくご愛読いただきました「Neckarのほとりで」ですが、諸般の事情により今回で終了させて頂くこととなりました。

    2年間に亘りつまらぬコトをつらつらと書き連ねて参りましたが、ここまで続けられたのも、皆様からの暖かいご声援の賜物と感謝しております。

    本当にありがとうございました。
                              
                               ドリアン拝

    てなコトであっさりと・・



    ちょいとお仕事してきました・・

    0
      皆さん、ご無沙汰致しました。

      お陰様でハノーバーでの半月余りにわたる出張も終わり、無事Neckarのほとりに舞い戻ってきたのも束の間、今週末からの日本出張の準備に追われている今日この頃です。

      前回の記事でコメントを頂いた皆さんには、超亀レスをしてしまい大変失礼致しました。「休眠ブログ」とか「音信不通ブログ」、はたまた「放置プレイブログ」といった冠が似合いそうなブログに成り果てそうですが、これからもお付き合いの程。

      それにしてもドイツでの男やもめ、半月ぶりに部屋へと帰ってみると、そこいら中にクモの巣が張っているは、ふとんはカビ臭いは、ロッカーに放置していた下着にはサルマタケ(注)が生えているは、と悲惨な状況になっていましたワ。トホホ。

      (注)「宇宙戦艦ヤマト」等で知られるの松本零士の作品で「男おいどん」(少年マガジン連載)の主人公の住むアパートの押入れに繁殖するキノコのこと。この作品は作者本人をモデルにしたものといわれ、松本零士はこのサルマタケを当時漫画家仲間であった、ちばてつや(「あしたのジョー」等の原作者)に正体を知らせずにご馳走したといわれている。

      私がお仕事に没頭している間、日本では色々とあったようですね。
      安倍さんが首相を「やーめた」と言って麻生さんが後釜になると思いきや、福田さんがそそ〜っと出て来て首相になってしまうし、プロ野球はタイガースにマジックが点灯したと思ったらドラゴンズが取って代わり、そうこうするうちに最後はジャイアンツが優勝して、原監督が例によって目をウルウルさせていたとか・・

      そうそう野球といえば、お陰様で我が家の元高校球児(長男)の大学推薦が内定しました。
      丁度展示会と重なってしまったのですが、我が家からの連絡を今や遅しと待ち侘びて広い展示会場をあっちへウロウロ、こっちへウロウロしていたことは言うまでもありません・・・

      さてさて休筆中は色々とありましたが、このブログの読者の皆さんには、まずは色気よりも食い気、てなことでハノーバーで食したコテコテのカロリー爆弾をご紹介しましょう。



      Schweinehaxe シュバイネハクセです

      先日ふろっしゅさんのブログにも登場していた、豚の膝頭をローストしたボリュームたっぷりの料理です。
      元々はミュンヘン地方の郷土料理らしいのですが、ちゃんとハノーバーにもありました。

      BRAUHAUS ERNST AUGUST
      (こちら→http://www.brauhaus.net/)

      この料理、カレーライスに福神漬けが欠かせないようにザワークラウト(酢キャベツ)が必ず添えてあります。


      さてここで皆さんに重大発表があります!

      それは、次回感動のXXXで!!



      応援ありがとうございます!
      人気ブログランキング

      ちょいと、お仕事してきます!

      0
        月日が経つのは早いもので暦も9月、私がドイツに駐在してから丁度2年になりました。
        お陰様でブログを通じて沢山の方々とお友達になれたと同時に、風邪の一つもひかずに至って健全な日々を過ごさせていただきました。

        さて、私がおまんまを食べてさて頂いている業界の展示会が、間もなくドイツはハノーバーという街で開かれます。

        因みにタイトルバックに出て来る一番右上のお姐さん(ボディペインティングしているのですが)の写真は、2年前の同じ展示会でに撮ったものです。
        て、別に怪しい業界ではありませんので、念の為。(笑)

        この展示会、ドイツとイタリア(次回はミラノ)で2年に一度開かれる一大イベントで、ヨーロッパに限らず世界中から沢山のお客さんがやって来ます。

        ということは・・・

        言わずと知れた鬼ボスや、そのまたボスの社長も遥々日本から馳せ参じることとなります。(シンガポールとマレーシアからも旧友が来るので、楽しみにしていますが・・)

        一応ヨーロッパの出先を預かる身としては、いよいよ誠心誠意粉骨砕身不惜身命滅私奉公報恩奉仕尽忠報国・・・・とありとあらゆる四文字熟語を駆使して、マジでお仕事をせにゃならない時がやってきた訳です。

        なにせ、宴席でワインの一滴(しずく)でも零そうものなら『M字ハゲの頭を丸める』か『進退伺い』を出すかの二者択一を迫られる、超時代錯誤的極道会社で禄を食んでいる身なので致し方ありません。

        てなコトで8日にNeckarのほとりを出発して25日まで休みなしのぶっ通しの出張となりますので、勝手ながら今月末まで暫くの間休筆させて頂きます。
        て、普段から半休筆状態ですが・・

        出張のお伴には、このCDを持参したいと思います。

        Denim (通常盤)
        Denim
        by 竹内まりや


        そうそう、前回のおさらいです。

        最近のお料理から

        0
          最近、黒砂糖さんのブログをビールのつまみ代わりにするという特技を身につけたドリアンでございます。
          (ホント、毎回美味しそうな料理のオンパレードです)

          と言っても所詮は「絵に描いた餅」ならぬ「ブログに貼られた写真」なので、私のビール腹が膨れるなんてことは残念ながら起こり得ません。
          てなことで、腹が減ってはブログも書けませんので久しぶりに(私としては)マトモな料理を作ってみました。


          先ずは『シュニ丼』です。



          『シュニ丼』をご存知でない方は、こちらを(→記事)をご覧ください。



          そんでもって、そのまんま『焼餃子』です。



          先日、ブログ仲間のフラウgさんとnさんに振舞った時の残りものです。
          もちろん餡(具)はドリアン特製ですヨ。


          さて今日は推理好きな方(特に御大!)の為に一つ問題です。

          Q.上の写真のある一部に細工をしています。
          さて、それは一体ど・こ・で・しょ〜かっ!?


          正解の方には、豪華プレゼント!!


          なんてモンはありませんので、あしからず・・
          因みに料理には細工をしてませ〜ん!



          応援ありがとうございます!
          人気ブログランキング

          親父の沽券

          0
            先日のto do リストの結果発表で我が家の元・高校球児とのボーリング対決の顛末をお話していませんでしたので、今日はその結果発表です。

            元・高校球児と書いたのも、もちろん現在も神奈川の高校球界では『古豪』(昔は確かに強くて甲子園にも6回出場しています)と呼ばれる高校の3年生ですが、今年の夏は早々に予選で敗退して現役引退と相成ったからです。

            我が家の長男(過去に何回か書きましたが)クレヨンしんちゃんが眉毛を剃ってそのまま高校生になったような顔つきをしてますが、筋トレと最近ではブートキャンプで鍛えた『割れた腹筋に逆三角形』の逞しいガタイ(体格)の持ち主です。

            かたや息子とは似ても似つかぬ『ビール腹でなで肩、おまけにM字ハゲの三重苦』の貧弱な体躯をした親父としては、豪快なパワーなどは望むべくもありませんので、ボーリング歴40年の老練なテクニックと知力で勝負です。

            私が初めてボーリングをしたのが、小学校の2年生頃だと思います。
            中学生になると地元のボーリング場のクラブに入って、週末毎に球を投げていました。丁度その頃空前のボーリングブームがやってきて、テレビではどこかのチャンネルに合わせれば毎日のようにボーリング番組を放映していましたし、シャンプーのCMでは「爽やか律子さん」が笑顔を振り撒いていましたね。


            さてここは一番、親父の沽券に懸けても負ける訳にはいきません。


            果たして結果は・・・



            145対114で親父の勝ちでした!

            9フレームと10フレームのミスが悔やまれるところですが、勝負事に「タラ、レバ」は禁物ですので、勝って良しとしましょう。
            この結果、おそらく皆さんの期待を裏切ったことでしょうネ♪

            昨日もドイツでブログ仲間のgさんnさんを相手にビールを賭けてボーリング対決をしました。
            結果は、ハンデ戦で2連敗でした・・トホホ


            応援ありがとうございます!
            人気ブログランキング


            | 1/41PAGES | >>